KONGO 施設カタログ vol.9-2
276/324

KONGOFACILITYPLANNING %"収蔵庫 扉 調湿 内装 収蔵棚 収 収蔵庫 設備 ●1国内の人工林で最も量産されている。  →比較的どの地域でも調達できます。100%国内産のため履歴を管理しやすいです。 ●2柔らかいので、加工しやすく、衝撃に対する緩衝材になる。 ●3酸性物質の放散量が少ない。  →スプルス(マツ科)、ベイスギ(ヒノキ科)と比較して酸性物質の放散量が少なく収蔵棚に適しています。   ベイスギに含まれるヒノキチオールは防虫効果がありますが、一部顔料に変質を起こすことが確認されていますので注意が必要です。(※1)   (※1)及川規『博物館の収蔵庫に多用される木材の揮発成分とその文化財材質への影響』2005 収蔵棚 金剛では主にスギ材を使用します。 スギ材は学名がCryptomeria japonicaと言われるように日本固有の樹木です。収蔵棚や収蔵庫の内装仕上げ材として採用する理由は大きく3つあります。 金剛では主に白太と源平の両方を採用しています。白太は1本の丸太から少量しか取れない希少部位(※)のため、 全て白太で揃える場合には十分な納期が必要となります。 ※希少部位となる理由は、色だけでなく欠点(きず、ねじれ等)の除去も含まれるためです。 白太は赤太よりも酸性物質の放散が少ないと言われていますが、木材加工(乾燥)条件に大きく左右される傾向にあります。 金剛は長年の経験から木材加工工程での管理を重視し、当社品質基準に沿った材料を採用しています。 色味の定義についてはJAS規格等にはありません。 金剛の考える収蔵棚 1 樹種―スギ材 2 色味の違い 赤 太 源 平 白 太 赤味 赤・白 白味 芯材。強度がある。 辺材。柔らかい。 赤と白の割合や見え方は様々。 木製棚には無垢材(丸太を製材)から、加工した木質材料(合板や集成材等)まで多種多様な材料を用います。 木質材料は含有される接着剤からのアウトガス放散量が不明な場合が多いため、使用する場合は可能な限り影響の少ない材料・構造を選択します。 ここでは無垢材について説明します。 〈イメージ〉 丸太断面 赤 太 源 平 白 太 2.木製棚―無垢材の仕様 無垢材 木質材料 [部分名称] 合板や集成材等 木表:外側に近い面 木裏:丸太の芯に近い面 木端 製材 加工 丸太

元のページ  ../index.html#276

このブックを見る