KONGO 施設カタログ vol.9-2
275/324

%!KONGOFACILITYPLANNING収蔵庫 扉 調湿 内装 収蔵棚 収 収蔵庫 設備 金剛の考える収蔵棚 収蔵棚は収蔵対象物の最も近い距離にあるため、5つの安全品質項目を管理しています。 最適な保存環境を提供するために、収蔵庫を大きく3つに分類し、特徴に合わせた提案を行います。 粉体塗装は高温で焼き付けて定着させます。有機溶剤を使用しないため、 文化財にも安全です。 粉体塗装の場合は、色の指定ができません。 【安全品質項目】 【分類】 ― アウトガス→P311 ― 1 ノンアウトガスの粉体塗装(標準色 : 白色SSS-00) 中量棚BLシリーズをベースとした一般収納棚はボルトレス構造を標準として採用しています。 特殊噛み合い方式により抜群の安定性です。木槌ではめ込み、固定します。(※1) (※1)はめ込み作業時は騒音や振動が発生します。既存施設へ導入する場合は弊社営業担当までご相談下さい。 2 ボルトレス構造 IPM(総合的有害生物管理)の手法を取り入れ、棚下部の最も埃が溜まり易い場所での清掃を考慮し、業界で初めて足高仕様を標準化しました。 3 足高仕様 ボルトの突起がなくなることで、資料の収納時に不用意に金属物が当たる不安がなくなりました。 日常の清掃がしやすい足高仕様です。 ●構造面で問題がないこと。 ●アウトガス(文化財汚染ガス)の発生が極力少ないこと。 ●虫菌害のない材料であること。 ●日常管理(メンテナンス)がしやすい構造であること。 ●空気の流れを阻害したり、周囲の環境に影響を与えないこと 1.スチール棚の仕様 ●剛性 ●低価格 ●アウトガスが発生しない ●温度を伝えやすい ●柔性 ●伝統 ●アウトガスが発生する ●虫菌害 スチール製 スチール製+木製 木製 ※足高仕様は従来物品棚の標準仕様より下段部+100mmとしています。

元のページ  ../index.html#275

このブックを見る