KONGO 施設カタログ vol.9-2
27/324

#KONGOFACILITYPLANNING■天ツナギ ツノ出し天ツナギ (別途見積) アーチ型天ツナギ(角パイプ) (別途見積) アーチ型天ツナギ(丸パイプ) (別途見積) KBA・KCJA用 ¥5,900(税込¥6,372) 2.4m耐震書架は、書架への積載荷重や書架の高さ、書架の奥行寸法、 単柱書架もしくは複柱書架の採用によって、耐震書架の仕様を決定します。 震度係数等の要求事項に応じた、最適な書架をご提案します。 壁(コンクリート) ガラス 床(コンクリート) 下地 コンクリート 木(フローリング) 下地補強 有 下地補強 無 OA フロアー 固定方法 アンカー固定 アンカー固定 寸切ボルト固定 木ビス固定 ■床固定 アンカー 下地 コンクリート 無し(ガラス等) GL LGS 木 ボード 固定方法 アンカー固定 アンカー固定 ITハンガー及びテクスビス固定 木ビス固定 無し(天井で検討) ■壁固定 ITハンガー テクスビス アンカー [床固定・天ツナギの基準(複式)] [床固定・壁固定の基準(単式)] 床固定 (前側のみ : 両端及び1800mm以内アンカー固定) 壁固定 (両端及び1800mm以内アンカー固定)…振れ止め 壁(コンクリート) 床(コンクリート) ※地震時に左側の揺れに対して  壁固定、右側の揺れには  床固定にて対応。 900mm900mm書架・物品棚の固定方法は原則、床・壁の下地はコンクリートとします。 書架・物品棚の固定方法は原則、床・壁の下地はコンクリートとします。 床固定 (前側・後側 : 両端及び1800mm以内) 壁固定 (両端及び1800mm以内アンカー固定)…振れ止め 天ツナギ(両側及び1800mm以内)…………………振れ止め H1950以上 H1650以下 複式 単式 複式 単式 単式複式 連数 床固定金具 壁固定金具 高さ 間 口 W9001 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 104 4 6 6 8 8 10 10 12 12 2 2 3 3 4 4 5 5 6 6 4 4 6 6 8 8 10 10 12 12 2 2 3 3 4 4 5 5 6 6数量 数量 数量 天ツナギ ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 2 2 3 3 4 4 5 5 6 6 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 2 2 3 3 4 4 5 5 6 62 2 3 3 4 4 5 5 6 6 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ■支柱形状の変更及びブレースの採用 固定金具の設置の際、下地がコンクリートで、アンカー施工した場合、耐震仕様としています。 それ以外の固定方法は、単に書架の転倒防止(振れ止め)だけになります。 耐震書架 ◎書架の転倒防止 ライブラ書架/ライブラ・ウィング書架の場合 カウンター 書架 閲覧 什器 ICT 什器 学習室 什器 児童 什器 閉架 什器 サイン 図 図書館 什器 ― 固定金具の詳細→P138~ ―

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る