KONGO 施設カタログ vol.9-2
246/324

収蔵庫 扉 調湿 内装 収蔵棚 収 収蔵庫 設備 KONGOFACILITYPLANNING ""■丸ハンドル(2時間耐火扉) 片方の扉にのみ設置します。 ■ローラー付きグレモンハンドル  (30分耐火扉) [正面側の仕様] ■電磁レリーズ扉を開いた状態で止めることができます。防災設備と連動させることで、自動解除しドアを閉鎖します。手動解錠も可能です。 ※床に受金物の埋設工事が必要です。 ■オートヒンジ(自動閉扉装置) 常時、自動的に扉を閉じる装置です。防火区画に扉を設置する場合は閉扉状態が必須のため設置します。 ■床差フラット機構 庫内と庫外の床差をなくすことで、つまづき防止や台車のガタツキが軽減されます。 ■丸ハンドル(2時間耐火扉) ■グレモンハンドル(30分耐火扉) [裏側の仕様] ※CGはイメージです。 収蔵庫扉 ― 鍵→P243 ― ― 建築基準法欄参照→P242 ― 閂の出し入れは解錠後のハンドルの手動操作にて行う事が可能となります。(自閉装置は閂の操作と直結していません) 閂の出し入れは解錠後のハンドルの手動操作にて行う事が可能となります。(自閉装置は閂の操作と直結していません)

元のページ  ../index.html#246

このブックを見る