KONGOKONGO
 
お問合せ・資料請求はこちら

HOME > PASSION+ >PASSION > PASSION_Vol.30_text

PASSION VOL.30_September.2006

九州国立博物館―文化財を環境で保存する

01 九州国立博物館のこと その果たす役割のひとつ

(独)九州国立博物館館長 三輪 嘉六

02 九州国立博物館のIPM活動

(独)九州国立博物館 学芸部博物館科学課課長 本田 光子

03 収蔵庫の温室度環境

(独)九州国立博物館 学芸部博物館科学課環境保全室室長 今津 節生

04 収蔵庫の棚について

(独)九州国立博物館 学芸部博物館科学課保存修復室 藤田 励夫/志賀 智史

05 九州国立博物館との取組み 室内空気中化学物質を評価する

(財)九州環境管理協会 調査分析部主任研究員 川村 秀久

06 IPM(総合的有害生物管理)

イカリ環境事業グループ 川越 和四/山崎 一三

07 空気質管理について

株式会社内外テクノス 我妻 信行

08 調湿建材について

太平洋マテリアル株式会社 瀬戸口 健

09 収蔵庫工事の取組み

金剛株式会社 多田隈 卓司


PASSION+ 掲載中シリーズ一覧

こちらもCHECK!